days
2019/06/20     

久しぶりに一人で旅行に行く。

久しぶりすぎて全然想像がつかない。

荷物を完璧に用意できそうに無いから詰めるだけ

詰めたら行っちゃえー!って行くしかない。

後は、、きっとどうにかなる。笑。

いつも一人でいるけれど、

旅先での一人はまた違う。

自分のやり方に自分が気づくから面白い。

一つの絵が終わった後、自分で色々と前進を図ってる。

1mmでも進められればいいな。

アトリエの大掃除も始まった。

散らかった資料や書き終えた仕事のイラスト達も

ちゃんと拾ってちゃんと仕舞わなきゃ終わりじゃ無いなって

思い反省する。

今自分の力で何が描けるか楽しみだ。

元気一杯走りながら新しい絵に向かいたい。

誕生日の日、カンボジアにいる。

2019/06/02     

さっき、絵が完成した。

久しぶりの感じだった。

3日くらい前から終わってはいたけれど

手を離れたのはさっきだった。

嬉しかった。

安心した。

額装に出すまでに手を入れるかも知れないけれど

完成している。

絵が終わったらいつも乾杯する。

お酒強くないから2杯目で一人でグラっとしてるけど

いつまでも絵の前で過ごせるような。。。

そんな気持ちになった。

削ったともいうけれど、削られたというより

加えられていった気がする。

描くたびに力になった。

その力を気持ちに変えて込められた気がする。

いつまでも続けと。

自分は生き物だから居なくなる。

でも描いた絵は運良ければ残るかも知れない。

その時に、自分が載せた気持ちはきっと絵の中に生きている。

素直な気持ちや真心、

誰かを思う心、かたちがない気持ち達。

感情に形はない。でも絵の中にこめることはできる。

それがどんなに無駄なものだったとしても

届かなくても、受け入れられなくても

忘れられたとしても

響いても、響かなくても。

伝わっても、伝わらなくても

嘘はない。

私自身が忘れても、これを描いた日の自分は

永遠に織り込まれて絵に溶け込んでいると思う。

真っ直ぐしか知らない。

思い切りやる。これからも!!

 

2019/05/31     

昨日も戻らなければ、この間も戻ってはくれない。

 

でも今は、今を理解をしようとしている。しっかりとわかった気がする。

今がどんなことなのかちゃんと、ちゃんとわかってる。

それでも。

やらなきゃいけない事、自分が進めなきゃいけないことが

目の前にある。

今の心で描かなきゃいけないことがキツイ。

キツイけど頑張れる。

自分と向き合って描かなきゃいけない。

寝て目が醒めると、今年の自分の書き初めが目に入る。

「強く」だ。

笑ってしまう。強く。

走ってる時もこれ以上無理だと思うことを打ち消しまだまだ

いける、自分なら絶対できる。と思う。

そんな風に緩めない自分が時に嫌で、時に良いと思う。

でも強くなくても良いって思うし

もっと強くならなきゃいけないのかって笑える。

 

 

不思議と、描いていると清々しくなっていく

夢中になって絵の中で生きてる。

真っ白なキャンバスだったところから

今は景色が見えている。自分が初めの一本から

引いていった線が降り積もった結果だから。

最初は何もなかった

あともう少し。

2019/05/22     

これまで、

成し遂げたい事、やりたい事、願うことがあった時

叶わなかったことがあっただろうか。

たくさん叶わなかった事もあった。

けれど、結果できたことや手に入れたことよりも、

強く願ったり、それまでの過程の方を覚えていたりする。

どの記憶も

あの時あんなに強くてまっすぐに向かってた。って思い出せる。

恥ずかしいくらいだけどその時の気持ちに後悔はいつもない。

一日中絵を描いて、仕事の絵の合間に好きなものをまた描く。

走ってバタって寝ちゃう。

強くなりたいなって思うのに、ちょっぴり引いた風邪が

気管支炎になり、咳で眠ることができない。

横になると咳がこみ上げる。

小さい頃喘息で

母がずっとおんぶしてくれた。その背中でやっと眠れた記憶は忘れない。

母は。。。疲れただろうな。と思う。

愛するって強いなって思う。

強くならないと。って思う。

 

2019/05/15     

海と陸の比率。

7:3

体と水分量

7:3

f/1の揺らぎ。

倍音。とか。。。

自分の気持ち、実際言葉に出来る事

7:3?笑

自分の言葉が貧弱で、もどかしい。

「たのしかった。」ってよく使うけどなんか違う。

とっても。をつけても足りない。

すごいという言葉も薄い。

嬉しい。もなんか違う。

興奮や感謝やドキドキ、ワクワクして色々だけど

どの場面も良かったことをなんて言うだろうか?

そして不思議と笑顔になること。

なんて表現すれば伝わるんだろうと思う。

だから、すごくたのしかった。

で済ませてしまうと違う。いつも。

幸せな時間だった。

2019/05/07     

午前3時前、もう一ミリも筆を動かせないくらい。

気持ちはまだ描きたいのに、指が止まって肘も痛い。

昔痛めた薬指の腱鞘炎が懐かしいくらいに痛み出す。

世間は長いお休みだったけれど

私はずっと絵と居た。

強制的に描けるようにアトリエでもなく、普通にリビングの片隅で。

いつものこの場所なのに、キャンバスに向かうと

どこまでもいけるしどこまでも自由で、見た事のない風景に

自分自身が一番最初に到着できる。

うまくいくか、最後はどうなるかの不安が占めて緊張するけれど

放棄すればこの風景は一生存在できない。

自分で見たいなら、そこへ行きたいなら、何も考えずに

ひたすらやるしかないし描くしかない。

寝なくったって、食べなくたって絵が仕上がればそれでいいなと思う。

絵の前でよく、力尽きて寝ていた。

目が覚めるとまた描き始めて。。。昼夜とかどうでもよく

自由で自由で楽しくて、辛くて。。。悩んで寂しくて。

絵の前では寂しい。

誰とも共有できないことが想像で

私を締める胸の内や体内のものしか絵になって出てこない。

どんなに人と居ても、どんな時間を共有しても

一人になる。気持ちの奥で楽しかった断片が

美しくキラキラする。

誰にも誰かを理解できない。

だから知りたいと思う。

 

2019/05/03     

気づけば5月。

もう夏の気配を感じる季節になった。

相変わらず私は色々で、、この日記を読み返しても

自分の中にゆっくりゆっくりと降り積もって

大きくなっていったことを知る。

じゃあなんで?とか。どうして?とかたくさんある毎日でも

迷ったら、一度しかない人生なんだし。と達観できる

力が今の自分にはある。

全てにおいて自分が主人公ではないってこと。

遠くから思うこと、会わなくても笑顔を願うこと。

生きていることを嬉しく思うこと。

今だけかもしれないし、すぐに忘れるかもしれないし

ずっと続いていくかもしれないし、、

それはわからないけど。

10代で出会った友人を今でも元気かな?と特別に思い出す。

私にとってその友人は確実に一石を投じてくれた。

大きな影響と、大きな思い出を作ってくれた。

絵の世界の入り口を開いてくれた。

変な自信だけれど、自分と同じくらいそう思ってくれている

と信じている。

40年の間にわかっていくことは

続くことや続いていくことで生きていると言う事。

知る事ってすごい。

出会ってなかったら、と思うと感謝しかないことばかり。

存在を思うだけで嬉しい。

きっと今日も。と思うと温かい気持ちになる。

私にはできないことばかりだけど、

すごいありきたりなんだけれど

生きていルことを今日も感謝している。

2019/03/02     

いつから日記書いてないか忘れるくらい。。。

今日はずっと同じ椅子に座り下絵作成していた。

下絵を固めて固めてキャンバスに向かわないと

時間が無い。

下絵がうまく固まれば迷う事なく描けるとおもう。。

心がふるふる震えて動揺する自分に

今日は驚いた。

輝きや光に吸い寄せられてその中に身を投じてみたいと

思う事もある。でも輝きは一時かもしれない。

でも心が震えるくらいの気持ちはたしかだとおもった。

まぶしいぐらいの輝きに感動したり

心震えて絵を描きたい。

2019/01/13     

2019年が始まっている。

今年はどんな1年になるかな。

去年は振り返れば一つずつがんばってたのにうまくいってない。

結果に結びつかなかった。

そんな取り組みもありだよな。。。なんてゆるく思う。

名前について思う。つくづく思うこと。

違う名前で、こういう名前で自分を表現しようとしても

必ず大島梢に戻るのだ。

大島梢の強さ。自分の名前の強さを感じる。

自分が自分に戻りたがるのかもしれないし。わからないけど。

今年も大島梢らしくいきたい。

2018/12/30     

今日は12月30日。今年残りあと1日。

本を一冊読んだり、CDを一枚聞き終わったり

身体の中に何かが通ったら通る前の自分とは変化して

気持ちが動いたり何かしら作用する。

この一年、自分の中に本当に微量に

始めは僅かな1粒が少しずつ蓄積していったような。。。

あんまり飲み込むといけないようなそんな気がしてたけど

1年間きれいに降り積もった。

一粒が山になってる。

山になるほど大きい。

伝えたい事も伝えない人に自分がなった。

そのうち忘れる。

そんな事を期待して絶対忘れない。

心に積もった1年は

深く息を吸っても吐いても軽くならない。

重いけど楽しむしかない。

走ってれば笑顔になるように。

Page 1 of 2012345...1020...Last »