2019.6
2019/06/29     

カンボジアから帰ってきた!

おととい帰ってきた。日本は甘い匂いがした。

飛行機から富士山が見えて、胸がキューってなった。

大好きな人たちが住む国、私の国だ!って思った。

カンボジアは美しかった。すごく。

遺跡についてはまだ言葉にできない。

この旅で感じたこと、受けたもの、それはきっとこのまま

心にあるままかもしれない。

だって、あの美しさって偉大で、悠久の時の流れ全部ひっくるめて

全てが美しい。

私の思い出と心に大きな宝物として残った。

カンボジアへ行ってよかった。

帰ってきたら、素敵な約束があってそれが今日だった。

ドキドキして、嬉しくて待ち遠しかった。

誕生日のプレゼントを思いがけずいただいて嬉しすぎて涙出そうだった。

私にぴったりだった。私のために作ったのかな?ってくらい

ぴったりだった。

すっごくお気に入りになった。ずっとそのワンピースと毎日過ごしたいくらい。

それを着たまま何度も回ったし鏡見てニヤニヤした笑。

選んでくれた事、それを探してくれた事が本当に嬉しくて

胸いっぱい。

私も言葉にできない。

言葉なんて必要ないのかもしれない。

でも嬉しい。

嬉しいの1000万倍にふさわしい言葉ってないのかな。

ないのなら作ろうかな、何だろう笑

言葉にして伝えられるってとても贅沢。

言葉にしないで伝わるのもすごく贅沢。

ありがとうが一番近い。

 

2019/06/20     

久しぶりに一人で旅行に行く。

久しぶりすぎて全然想像がつかない。

荷物を完璧に用意できそうに無いから詰めるだけ

詰めたら行っちゃえー!って行くしかない。

後は、、きっとどうにかなる。笑。

いつも一人でいるけれど、

旅先での一人はまた違う。

自分のやり方に自分が気づくから面白い。

一つの絵が終わった後、自分で色々と前進を図ってる。

1mmでも進められればいいな。

アトリエの大掃除も始まった。

散らかった資料や書き終えた仕事のイラスト達も

ちゃんと拾ってちゃんと仕舞わなきゃ終わりじゃ無いなって

思い反省する。

今自分の力で何が描けるか楽しみだ。

元気一杯走りながら新しい絵に向かいたい。

誕生日の日、カンボジアにいる。

2019/06/02     

さっき、絵が完成した。

久しぶりの感じだった。

3日くらい前から終わってはいたけれど

手を離れたのはさっきだった。

嬉しかった。

安心した。

額装に出すまでに手を入れるかも知れないけれど

完成している。

絵が終わったらいつも乾杯する。

お酒強くないから2杯目で一人でグラっとしてるけど

いつまでも絵の前で過ごせるような。。。

そんな気持ちになった。

削ったともいうけれど、削られたというより

加えられていった気がする。

描くたびに力になった。

その力を気持ちに変えて込められた気がする。

いつまでも続けと。

自分は生き物だから居なくなる。

でも描いた絵は運良ければ残るかも知れない。

その時に、自分が載せた気持ちはきっと絵の中に生きている。

素直な気持ちや真心、

誰かを思う心、かたちがない気持ち達。

感情に形はない。でも絵の中にこめることはできる。

それがどんなに無駄なものだったとしても

届かなくても、受け入れられなくても

忘れられたとしても

響いても、響かなくても。

伝わっても、伝わらなくても

嘘はない。

私自身が忘れても、これを描いた日の自分は

永遠に織り込まれて絵に溶け込んでいると思う。

真っ直ぐしか知らない。

思い切りやる。これからも!!