2018/06/23     

雨だなぁ。。。雨落ち着く。

さっきもう走って来てお風呂にいってお昼ご飯食べて、、

いつ昼寝してもおかしくない午後三時。

無性に唄いたいような、、、なんか描きたいような。。。

特別なんかやらなきゃいけない事も無いし

切羽詰まってることもない。。。

やっと日常が戻って来たような。

毎日走る事にも体が答えてくれている。

今日は特別な日ではないけれど

30代最後の39歳最後の日。

30代は色々ありすぎた。

その色々は色々。たくさんのチャレンジがあった。

チャレンジし過ぎ笑

チャレンジとは一人では出来ない。戻ってきて待ってくれてる人がいるから

やれるしやろうと思う。

挑戦して帰って来て喜んでくれる。成績じゃなくて

私が満足した事にホット胸を撫で下ろしてくれる。

自分一人でがんばったなんて思ったら馬鹿だなと思う。

わかった事。1本通っていることは強いから

理解者は少なからずいる。けど、通す事で弱い部分は自分も見落とす。

誰からも好かれるわけじゃないけど、自分が正直でいれば

好きなものから嫌われる事は無い。

正直は時に強いから誤解される。

相変わらず敵はいっぱい作っている笑

相変わらず好きな人達はいっぱい居る。

尊敬し、想像し、思いやり、届かない事は

ひたすら願う。

40代は温かくいきたいな。

2018/06/21     

月に一度ある事って珍しくない。

例えば給料日とか?締め切りの日、雑誌の発売日とか、、

自分が好きな月例マラソンも月に一度。

ここ数ヶ月新たな月一練習があるけれど

ラン練習だから雨も降っては駄目だし走れないと開催されない。

時々雨でも、走れなくても良いんじゃないかなって思うけど笑

怪我をしてしまいずいぶん練習出来ない時も思った、

走る人とは走れなければ会えないのか、ということ。

走る事で繋がると言う事は走るから繋がるのか

走れなければ繫がりはほどけるのか?

気づけば走る生活も続いている。

いつからか走る事がご褒美みたいになっている。

それを一緒に出来る人は限られている。

走らなければ会えなかったんだろうな。

2018/06/20     

誕生日のちょうど7日前の17日、知多半島開催の

日本で唯一のアイアンマントライアスロンに出場して来ました。

その日だけピカピカに晴れてくれて

心配してた寒くないか問題も全く問題なく思いきり出来た。

知らない土地の初めてのレースに心細くなったし、

一人きりのような気がしていた。

今までの経験に無い事ばかりで、まずずっと山があって下りがあって

思うようにはやらせてくれないコース。

時間は6時間ととても長かった。

いつものマラソンとかのレースならば

好きな人々の顔を思い浮かべたり、家族を思ったりするのだけど

ほとんど自分しか出てこなかった。

自分とずっと対話。

だからすごく辛かった。

でもいつも答えはまだまだ行けるよ!って自分は

答えるから緩める事が許されなかった笑

しぶといなぁ〜って自分に笑いながら!

バイクからランに入る時とってもトイレに行きたかったのに

1秒も無駄にしたくなくなりギリギリで走ってた。

今思えばすっきりしてしまった方が速かったんじゃないのって

思うけどほんとうにしつこいから、誘惑に負けなかった。

病気になっても良いからここは走り抜けたいって思ったから。

走っていて抜かれる事は無くて、ずっと男性を抜いて行ってた。

だけど残りの3〜4キロあたりで、すっごくはぁはぁいいながら

沿道の応援にありがと〜って答えながら必死感漂わせてる

女性が真後ろに迫った。もう苦しくて苦しくて

早く抜いてくれ〜と、言う感じだったけど

緩めるわけにも行かず。。。。でも自分に集中してた。

最後のエイドで私は止まらず、その後彼女の気配は無くなった。

そうしたら、もう一人前を行く女性が現れた。

女性は抜かなきゃいけない!と思ったけど

もう脚は死んでてゴールに辿り着くだけでいっぱいいっぱいだったから

抜けなかった。。。

とっても満足いく結果だったけど

ぶっ倒れては無い。。。

もしかしてもっと出来る!って思ってる笑。

2018/06/09     

今日は梅雨入りしたけれどきれいに晴れた土曜日だった。

行こうと考えてた海練もあったしマスターズの朝練もあったけど

体より心が動かなかった。どんなに疲れてても

鞭打って行く事があると言うのに、なぁーんにも無いのに

運動日和だと言うに動けなかった!

ここ最近ずっと言ってるけど、気持ちが疲れちゃった。

ほらほらできるよがんばれ!って言われても出来ないものは出来ない!

自分のペースでやりたい。

人と自分は違うし、同じ体じゃないから合わせられない。

今まで自分でやって来たからやっぱりそれでいい。

それで結果が出なくても仕方が無い

1ヶ月も前に怪我した指があまりに腫れが取れないし痛くてたまらないので

病院に行ったら靭帯断裂でした。。。

すごい支障ある。早く直さなきゃなぁ。。。

と、言いつつも、結局。。夕方になって20km走った。

夕日がきれいだった。

いつもなら走らない場所での20km少し頑張れた。

さぁ!来週はどうなってるんだろうな!

不安しか無い。だけど楽しみたい。

2018/06/05     

毎日とっても暑くなってもう夏みたい。

夏が好きだから夏の前のこの時期も好きです。

挨拶のように、梅雨嫌ですね、、っていわれる事があるけれど

梅雨まっただ中生まれなので、梅雨が嫌いじゃない。

むしろ好きです。

雨降ってても寒くないし。

雨で家の中にいると自然と落ち着いてくる感じや

研ぎすまされて、集中出来るのもいい。

もう6月で、また一つ歳を取る。

こんなに嫌だなって思う誕生日ってあるかな。。。

あじさいがやっぱり好き。

ガクアジサイか普通のあじさいかどっちが好きか

決められたためしがない。

2018/05/31     

最近、、体が追いつかなくて

あちこち痛いし、痛みで思うように動けてない。

ちょっと様子見ては動くような。。。悪循環。

なんだかしばらく閉じこもってしまいたいくらいな。。。

そんな矢先に暗くなってからのランニングで

脚をちょっとしたコンクリートの溝に取られ捻挫してしまった。

軽いけど走るとじんじん痛くなる。なのでずっと走っていない。

まえだったら走ったけど今は走れない。また怪我に繋がると怖いから。。

治るのに4ヶ月くらいかかったからもう繰り返したくはない。

1ヶ月前の突き指も治らないし。。。左の腰は堅すぎて

整体の先生を疲れさせてしまった笑。

これが年齢なのかなぁって気持ちも弱ってみる。。

明日も仲良しにランニング誘われたのに断るしかなかった。。

自分の体は想像以上にアンバランスで、でもそういうとこも

精神力と持久力みたいな忍耐で超えて来たつもりだったけど

一度まっさらに痛みから抜け出して解放されたいと思う。

2018/05/25     

今日は平日の金曜日だけど水泳のマスターズ大会があった。

去年も出た1500m自由形。熱海のマリンスパと言う会場で朝から一人で

シウマイ弁当食べつつ踊り子乗って行って来ました。

最近の疲れと、燃え尽き症候群でやる気が起きないのと

レース疲れ。。。前日はデッサン教室だったので帰るのは12時近く。。

一人きりが寂しくて超超ナーバスになり。。。

棄権したいけど棄権出来ない大会なので無になるつもりで

向かいました。。。

薄々気づいているけれど、おまじないのベスパを飲み、トップスピードを

入れていざ招集。選手紹介されているのに、水着の上に履いていた

ハーフパンツはいたままで超慌てて。。。緊張し過ぎ!

心拍急上昇のままスタートでバックバクの心臓のまま

泳ぎ出しました。

1500mは長い!でも私はとても好きです。

この距離を自分の力で進む。水の中は苦しいけど

気持ちがいい!

一年前、コーチの前で26分を切り初めて25分台を出す事が出来た。

泳ぎ終わって電光掲示板見ると24:27:90!!!

なんと24分台!!めちゃくちゃ嬉しかった。

水泳のタイム更新は本当に難しいから嬉しさがこみ上げました。

数字は必ず努力した数だけくっきりと表してくれると

信じている。この一年良く泳ぎました!

夢だった22分が近づきました。

2018/05/19     

日曜日は地元横浜の良く慣れ親しんだ場所

山下公園周辺で行われた横浜トライアスロンに

出場し無事完走した。思ったよりいい結果だったし

次に繋がる課題もあった。

でもとにかく無事に安全に終われた事が良かったし

終わった後からじわじわ、じわじわーっと

楽しかったなぁって思えて来ている。

レース中苦しんだ時ほどそう言う症状なので

きっと出し切って苦しんでやれた頑張れたレースだったんだろうと

振り返れる。

だからなのか、疲れがなかなか取れず

何となく調子が悪い。疲れたなぁって思って

休み休みです。

休むのもトレーニングだよ!ッといつも言われ

苦手だったけど、こうなると身体が動かないから

休むしか無い。。。

今日はスイムを4700mくらい泳ぎその後に11km走ったけど

恐ろしく疲れた!

疲れで珍しくご飯が食べれなくて、すぐ喉乾くし

ぐったり。。。走ると横浜以来脚に痛みが出るし。。。

と、色々弱った描写しましたが

気持ちだけはすごく前を向いていて明るく楽しい。

身体が付いて来ない感じ

でも志は高く!と思う。自分はいつも高過ぎな目標設定して

苦しめるけどそれが楽しい。

自分との遊びはそう言うルールみたい

志を高く持っていることは

簡単じゃないけれど、高いほど楽しいらしい。

2018/05/09     

大学の卒業旅行でスイスに行った時

その時は自分は大人だと思ってた笑けど、スイスの人たちには子供に見えて

街中に行けば行くほどなんとなく嫌な思いをしたのを覚えている。

今思えばごもっともだし、こんな子供が海外旅行だなんて良いご身分だったなって。

歩いて歩いて疲れ果てて、英語も使えないし(下手だから相手にされなかった)

どこかのカフェにも入れずに、、たまたま素晴らしい教会があって

重ーい重い扉を開けてみたら、天まで届くような美しい、本当に美しい

ステンドグラスがあった。椅子に座りしばらく放心したのを覚えている。

宗教は無いけれど、教会で疲れを癒やせたし

本当に美しいステンドグラスに心が洗われてキリスト教素晴らしいと思った。

日本に帰ってから知ったのだけど、そのステンドグラスは

子供の頃一番好きだったシャガールが作ったものだった。

それはすごくおどろいたし感動した。

23歳の今思えばなんにも知らない自分が

なんにも怖くなくてなんにも失わずに異国の場所で

疲れて休んだ場所で出会えたものは

シャガールの光だった。

それはものすごく財産で今でもあの降り注ぐ美しい光を覚えている。

子供っぽいまま見た目だけ老けて来ちゃって

もうすぐ40歳が近い。

なんかしたかな?と思うけど結構した。

でも何も出来てないとも思う。

何か残そうなんて大それた事も思わない。

その23歳当時はデジカメで、写真用紙にプリントしただけで

データで残っていない。

でも一つ一つが脳裏に残ってる。

一生懸命自分で見に行ったから?

ツェルマットの事も、一瞬だけ見えたマッターホルンも

ベルンの町並みも。。。

って、前置きが長いけどそろそろまた考えているけど

携帯がいらない。

テレビも悩んでいたけれど自分の生活から無くして

もう5年以上は経つ。

何かに繋がれる生活は嫌だ。

スマホで見る全てが何にも影響されないから

こんなに見ているのに、一冊の本の影響には敵わない。

いっつも見ちゃう自分も嫌だし。

もっと見るべきもの、もっと考えるべき事は他にある

そして自分で考えなければ衰える。

テレビと違って少し仕事の面で不便になる。というか迷惑かけてしまう。

それが大きな問題。

耳を澄ませばのお父さんのことば、「人と違う事をするからには道は険しいぞ」

いつもいつもそんな覚悟が必要で

流されないで全うして行きたい。

テレビで当たり前の事も何も知らなくても

蝶の羽化までの日数を知ってたり

そんなんで良いかなって思う。

なんにも持たずになにも知らなくても

目の前の美しいものを描けたら、

描きたいものをたくさん描けたらそれだけで良いと思う。

 

2018/05/06     

思い切り運動したGWでした。

始まりは鶴見川ひたすらロードバイクで往復85km+ラン10km

次の日は葉山一色で今シーズン初海、海で泳ぐ3800m+ラン10km

海で泳いだ後のランは結構くたくたになります。それに激坂!

さらに山練!月一になりつつある?走りの先生と丹沢塔ノ岳まで

ヤビツから登りました。先生にとっては登山だったけど私は

人生で5番以内に入るひどい筋肉痛!になるほどの山トレでした。

でも山は楽しかった。普段も車道とか街中は走らず

出来るだけ自然な場所を走りたい自分にとっては最高な場所です。

ただ、、脚にはきつい!

この筋肉痛取れたらさらにパワーアップ出来たら良いな。

そして最近のジョグは10km以上。

連休最後はいつもの鶴見川でマラソン大会してて参加しているTを

励ますために10km並走して応援!

暑い中頑張ってた。

夜は両親と久しぶりにご飯を食べた。

小さい頃一緒にした登山の話になり、富士山の話になり。。。

父も私も登った事無くて今年一緒に登ろうと言う事に!

父は最後までうんとは言わ無かったけど

そのために少しトレーニングしてもらい一緒に登れたら嬉しいな。

頑張って実現したいです。

それと自分の密かに決めてる事

今色々と手を広げた事を一度閉じたい。

運動は続けたいけど一つわかったのは一人で練習やトレーニング出来る

タイプなのでどこにも属せずやりたい。

走る事に一度真剣に取り組んでみたいって気持ちがあります。

絵の制作と走る事で両立バランスは充分だと思う。

水泳も泳ぎ続けるけどここまでスピード追わずに

ゆっくりと水の中で深ーい気持ちを楽しみたい。

だけど今年決めた挑戦には全力を尽くしたい。

先ずは無事にスタートラインに立ちたい。

Page 2 of 2612345...1020...Last »