2016/01/26     

寒い寒い毎日。

でもプールは空いてる!と思ってジムに出かけるのが好きです。

さっき、日赤の救急法基礎講習の申し込みをしました。

水上安全法救助員の資格が欲しいから、まずはこれを取得しないと

いけないので受ける事にしました。

海で泳ぐレースに出る。と言うとよく安全性を心配されて

みんな聞く人は怖がるのが海。でも誰もプールのレースに

出場してるといっても怖がられない。

大きな違い。自然が相手だから!

でも海や自然は知識があって、経験があれば

危険は回避できるし、何かあったときも適切な対処が出来れば

大事にならないとおもう。

て、いうのもあるけど、せっかく出来るようになった

立ち泳ぎも生かしたい。

確かにOWSは毎年悲しいけど事故がある。

亡くなる方も居ます。。。

もしも、自分が同じレースに出ていて遭遇したときに

何か出来たら、もしも何か手伝えたらって思います。

知識や経験が無かったために目の前の危険を

ただ眺めるっていうのは後悔だし、海に出る以上どうかなって思います。

去年の11月に低体温症で助けてもらった時のことも思い出します。

あのときの事は今でもすごい経験です。

レースは趣味だけど、命にも関わるから

安全第一で臨むのが一番。