2019.5
2019/05/03     

気づけば5月。

もう夏の気配を感じる季節になった。

相変わらず私は色々で、、この日記を読み返しても

自分の中にゆっくりゆっくりと降り積もって

大きくなっていったことを知る。

じゃあなんで?とか。どうして?とかたくさんある毎日でも

迷ったら、一度しかない人生なんだし。と達観できる

力が今の自分にはある。

全てにおいて自分が主人公ではないってこと。

遠くから思うこと、会わなくても笑顔を願うこと。

生きていることを嬉しく思うこと。

今だけかもしれないし、すぐに忘れるかもしれないし

ずっと続いていくかもしれないし、、

それはわからないけど。

10代で出会った友人を今でも元気かな?と特別に思い出す。

私にとってその友人は確実に一石を投じてくれた。

大きな影響と、大きな思い出を作ってくれた。

絵の世界の入り口を開いてくれた。

変な自信だけれど、自分と同じくらいそう思ってくれている

と信じている。

40年の間にわかっていくことは

続くことや続いていくことで生きていると言う事。

知る事ってすごい。

出会ってなかったら、と思うと感謝しかないことばかり。

存在を思うだけで嬉しい。

きっと今日も。と思うと温かい気持ちになる。

私にはできないことばかりだけど、

すごいありきたりなんだけれど

生きていルことを今日も感謝している。