2019/11/01     

初めてのフルマラソンからちょうど3年目、

とうとう3時間を切って走れた。

2:58:28でゴールできた。

どうしてもその日サブ3しなければならなかった。

本当は大阪国際女子で、と思ってた。でも早い方が良かったから。

ある願を掛けて走ることにした。前回の日記にも書いたように。。

私は今走れているけれど、走ってる人たちだけが

頑張っているわけではない。

疲労骨折した友人や靭帯断裂した方に

「私の分まで梢ちゃんは頑張って走ってよ、」と言われ

ハッとした。

怪我や故障で走れないランナーさんもたくさんいて

皆、頑張っている。

その方の分まではおこがましいけれど

走れるんだから精一杯頑張らないと!

願いを込めて走る事で、届くといいなと思った。

回復しますように、また走れますように。

という願いを込めて走った。

走れるんだから頑張れる。

持ちタイム3:21の時にサブ3出来ると言ってくれた。

今でこそ出来るといってくれた人はいるけど

まだその時、フルマラソン2回めだった。

そんな時期にいってくれる人はただ一人だった。

それからが始まりだったから。

ここで出す。必ずサブ3する。

いつもなら色んなモチベーションで走ったり

悔しいこと思い出して走ったりもするけれど笑

本当に集中した。

こんなこと言っても誰も信じてくれないかもしれないけど笑

走ってたのは私だけど、願いが私の身体を走らせてくれた

きっと走ったのは私じゃない。違う力が宿ってくれた。

所々では覚えているけれどほとんど記憶もないし

それは集中かもしれないけれど、走らせてくれた。

あれはなんだったのかなって思うほど。

今の自分の力では無理なタイムが出た気がして

ゴール後信じがたかった。

走りの神様がいるのなら、きっと公式戦の水戸漫遊マラソンにも

のぞきに来たはず。私の願いもきっときいてくれたはず!

叶えてくれると思う。

よくなりますように。