2019/10/25     

また、フルマラソン控えている。

怖いけど楽しみ。

ここまで走ってこれた。

そのことに感動してて嬉しい。

いろいろなことがあった。

心が苦しい日も走れば爽やかな自分が戻って来た。

絵が上手くいかなくても走ればもう一度やる気が戻った。

落ち込んだ日も走って帰ってくれば元気いっぱいになった。

憧れに近づけるような気がした。

頑張れば頑張るほど自分が納得できた。

自分を満足させるのはとても難しい。

真夏のあの暑い日々、いっぱい我慢して走ったこと。

脚が痛くて走れない日は何回あっただろう。

そんな時は誰にも話せず、誰にも気付かれぬよう

走るのを休んだ。

ブログもひっそりとお休みしていた。。。

痛くて走れないということを書けない自分を弱いと思った。

一日別のことをしていても、痛いところが気になり

気づけばさすっていた。周囲の人が気づいて「痛いの?」

と聞かれれば、「うん、ちょっとね」とプールに行った。

泳ぎながらも痛い箇所は痛みを出す。

泳ぎながら解れていくのがわかった。水の中は優しい。

水はいつも癒してくれた。

痛いだけで「どうしよう、また走れなくなったら」

そう思うだけで気持ちが暗くなったけれど、

治療してもらい少し休むをしてた。

膝の上の炎症で立とうとして、崩れ落ち歩けなかったことがある。

目の前が真っ暗になったけど、

あの時からよく回復したと思う。ついこないだの話。。

そんな繰り返しだった。

脚はよく頑張ってくれたと思う。

私の走りたいというわがままをいつも叶えてくれていた。

今週、レースの前だからだいぶ抜いている。

走る距離も短い。

脚が軽い。風が吹いただけでどこまでも走れそうな。。

すごいストイックだね、と言われることあるけれど、

走るためならなんでもしたい。

むしろ何も準備せず、体は走ってはくれないから。

心配なことたくさんあるけれど

またあの苦しさ味わうのか、と思うけど

きっと我慢できる。

42.195kmも走らせてもらえる。

ある願いを込めて走る。

どんなゴールになるだろう。

自分を信じてみようと思う。